日本のテレビ番組をインターネットで録画
ご契約者様専用サービスへのログイン
トップページへ
ビジネスモデル特許
_
_ 日本のテレビ番組がみれる!録画ネットの [ テレビパソコン ハウジングサービス ] なら、海外から自由にご覧いただけます。
_
お試し無料! 弊社の想い お客様の声 サイトマップ FAQ テレビ番組表 受信チャンネル お申し込み 解約について
_
テレビパソコン無料お試し
申込みはこちら 無料お試し ■ お試し時の注意事項

■ テレビでも観られる
録画ネットで録画した日本のテレビ番組は、テレビでみることができます。パソコンからテレビに接続する方法をご紹介!!


■ 録画ネットとは?
日本のテレビ番組を世界から見られる・・・ポイントご紹介 !!


■ 録画ネットの仕組み
どうして海外から日本の番組が録画できるわけ !?


■ 資料請求窓口
お忙しくてお試しできない方!パンフレットを電送します!


■ マックで録画ネットを楽しむ方法
録画ネットはマッキントッシュでも利用可能です


■ 録画予約の方法
録画ネットではどのような方法で録画予約を入れているのか?


■ 録画済みファイルの管理方法
どのような方法で録画済みファイルを管理しているのか?



録画お試しはこちらから

* *
  * RealPlayer を使ってのストリーミング再生方法について  

RealPlayer 8 を使って、ストリーミング再生が可能となりました。
正確には、RealPlayerのインスタント再生機能を使用した擬似ストリーミングなのですが、使い勝手としては通常のストリーミングと変わりはありません。
以下にその方法をご紹介いたします。


録画の予約:

おなじみのi-リモコン上の録画モードは、「ストリーミング再生(MPEG1)」を選択して下さい。


プレイヤーのインストール:

録画ネットで動作確認したプレイヤーは、RealPlayer 8 です。
(現在の最新版のRealOnePlayerを含めて、その他のプレイヤーでの動作は未確認です。)
以下に、RealPlayer8のインストール方法、および、各種値の設定方法をご紹介いたします。
(RealOnePlayer、もしくは、その他のプレイヤーでの動作確認が出来る方がいらっしゃったら、ぜひその結果をお知らせ下さい。みなさまにご報告させて頂きたいと思います。)

real.comからダウンロード
http://forms.real.com/real/player/blackjack.html
したの図を参考に、RealPlayer 8 をダウンロードして下さい。
推奨環境は、下記のようでした:
- Windows 95, Windows 98, Windows 2000, or Windows NT 4.0 with Service Pack 4 or later
- 200MHz Intel Pentium processor or better
- 32MB or more of RAM
- 56.6Kbps or better modem
- Full Duplex sound card and speakers
- 65,000-color or better video display card
- Internet connection and web browser (I.E 4.01 or Netscape 4.0 or later)

 


ダウンロードするサーバを選択

保存

インストールの開始
インストーラーのアイコンをダブルクリック

他のリアルプレーヤなどを終了していれば・・・

 

利用許諾
同意できるなら・・・

インストール先の選択
特に指定する必要がなければ・・・

インストールオプションの選択・解除

デスクトップにRealPlayer起動用のショートカットを作る
Real.com Guideへのショートカットを作るとか・・・のオプションを選択する。
MPEG1ストリーミング再生だけ、このプレーヤを使うのなら、
全部チェックをはずして・・・

ブラウザの、ホームページ設定変更
殆どの方が設定を変更する必要はないはずなので・・・

インストール進行状況

コンピュータの再起動
再起動して良ければ・・・

ユーザー登録
登録して良ければ・・・

インターネット回線の選択
お使いの回線に近いものをえらんで・・・

チャンネルラインナップの選択
使いたいものが有ればチェックをいれて・・・

ヘッドラインのアップデートを選択
使いたいものが有ればチェックをいれて・・・

なにかの選択
よくわからない・・・

インターネットセッティング
よくわからない・・・クッキーだけオンにした・・・

インストールセッティングのサマリ

 

スタート>プログラム>Real>RealPlayer>RealPlayer

でアプリケーションの起動

コンパクトモード
左側のバナーがちょっとじゃまなので・・・

設定画面を開く
ここからが大切・・・

コネクションタブ
コネクション方式と、バッファの取り方を指定・・・

※「Buffer entire clip up to available memory」を選んでいたら、XPからMemory Short のワーニングが出た。30~から60秒くらいのバッファで十分だと思われる。

アップグレードタブ
RealPlayerで再生するファイルタイプを選択する・・・

mpgの再生をRealPlayerに指定する

テレビパソコンにログイン

「録画済み」タブへ移動

ストリーミングの開始
記録時に「ストリーミング再生(MPEG1)」を選択した場合に、ファイル名に.mpgの拡張子がつきます。

※RealPlayerが自動的に起動するはずです。

ダウンロード・インスタント再生オプションの選択
再生するだけか、ダウンロードするか・・・・

※もしこの表示が出ない場合は、
View > Preferance > performance > web play back
の中で □always ask
にチェックを入れると、出てくるようになります。

フルスクリーンにする

以上が、RealPlayerのインスタント再生機能を利用した、ストリーミング方法です。

 


録画お試しはこちらから

*
サービスイメージ | サイトマップ | プレスリリース | 個人情報保護 | クッキーの設定方法 | リンクについて | お問い合わせ | 会社案内 |
*

専用サーバー | ラスベガス
海外から日本のテレビ番組にアクセス 録画ネット
Copyright © 2003 FA Vision, Inc. All rights reserved.
ポスター印刷  専用サーバー