日本のテレビ番組をインターネットで録画
ご契約者様専用サービスへのログイン
トップページへ
ビジネスモデル特許
_
_ 日本のテレビ番組がみれる!録画ネットの [ テレビパソコン ハウジングサービス ] なら、海外から自由にご覧いただけます。
_
お試し無料! 弊社の想い お客様の声 サイトマップ FAQ テレビ番組表 受信チャンネル お申し込み 解約について
_
テレビパソコン無料お試し
申込みはこちら 無料お試し ■ お試し時の注意事項

■ テレビでも観られる
録画ネットで録画した日本のテレビ番組は、テレビでみることができます。パソコンからテレビに接続する方法をご紹介!!


■ 録画ネットとは?
日本のテレビ番組を世界から見られる・・・ポイントご紹介 !!


■ 録画ネットの仕組み
どうして海外から日本の番組が録画できるわけ !?


■ 資料請求窓口
お忙しくてお試しできない方!パンフレットを電送します!


■ マックで録画ネットを楽しむ方法
録画ネットはマッキントッシュでも利用可能です


■ 録画予約の方法
録画ネットではどのような方法で録画予約を入れているのか?


■ 録画済みファイルの管理方法
どのような方法で録画済みファイルを管理しているのか?


iEPG録画予約機能リリース

* * *
  録画ネット サイトマップ iEPG録画予約機能について [2004-04-16]


大変お待たせいたしました。iEPGを利用して簡単に予約できる「iEPGgw」をi-リモコンに追加します。
これを利用しますと、日時の指定などをせずとも、録画予約が可能です。

この機能を利用しての録画予約は、以下のたった2ステップです。

 ステップ1: iEPG対応サイトにて「予約」をクリック(ファイルとして保存)
 ステップ2: 保存した「予約情報ファイル」をi-リモコンのiEPGgwゾーンにドラッグ&ドロップ




実際の使い方:

ソニーのテレビ王国などのiEPG対応サイトで番組表を開きます。
番組表内には、下記のような「予約」ボタンがありますので、録画したい番組を見つけて、「予約」をクリックします。

下記のような画面が現れます。

保存をクリック。

名前を付けて保存・・Windowでは、C:\tmp(Cドライブにあるtmpフォルダ)へ保存して下さい。

デスクトップにC:\tmpなどのショートカットを作ると便利かもしれません。

tmpフォルダを開きます。

tmpフォルダ内に保存した、「TVPI_output.tvpi」ファイルを、i-リモコンの下図赤枠へドラッグ&ドロップします。

予約タブを最新情報に更新すると、ドラッグした予約が入っています。

必要に応じて、「画面サイズ」「録画モード」を変更して下さい。

 

※iEPGgwの機能を利用するにはお手元のパソコンで設定が必要です。下記の説明に従って、設定をして下さい。

iEPGをお使いいただく際の前準備:

なぜ設定が必要なのか?

Javaアプレットは、アクセスするユーザーに対してWEBサーバがその都度配布するプログラムです。このようなプログラムが、ユーザーのコンピュータ上にあるファイル(ユーザーから見たローカルファイル)にアクセスできてしまうと、大変危険です。そこでJAVAでは、セキュリティを考え、インストール直後の設定ではユーザーのPC上にあるローカルファイルに対する操作(read/write等)ができないようになっています。この設定は、java.policyというファイルにあります。お客様のテレビパソコンが配布するiEPGアプレットを実行できるように、java.policyファイルを編集して、Read(読み)のパーミッションを発行てもらう必要があります。

このアプレット(iEPGgw)が必要な許可は、C:\tmp内のファイルに対するread(Cドライブ内、tmpフォルダ内にあるファイルを読む)です。これは必要最低限度の許可であります。さらに、サーバ(お客様のTVPC)にあるアプレットに対してだけ、C:\tmp\*(Cドライブ内、tmpフォルダ内にあるファイル)に対して、readという操作を許可するという非常に限定的な許可の記述となりますので、セキュリティーは確保できます。

※C:\tmpがあると想定して書いています。tmpディレクトリ以外を指定したい場合はパスを適切に書き換えて下さい。

実際の設定作業

1)Javaのアプレットを実行できるようにしてください
(不明な場合はとりあえず、アプレットは実行できるという前提ですすんで下さい)
標準では、Javaアプレットは動くはずです。なにがしかの設定でJavaアプレットの実行ができないようになっている場合は、ブラウザ上でJavaアプレットを実行できるように再設定して下さい。
Javaの設定方法については、以下のページを参考にして下さい。
http://www.6ga.net/dl6gabot.php

2)Java.policyファイルの編集
Java.policy ファイルは、Javaの実行環境によって違う場所にあります。
J2re1.4.2をインストールしたこと仮定すると、C:ドライブのProgram Files 以下にJava\J2re1.4.2\lib\security\java.policyとなっているはずです。

※わからない場合は、ファイル検索で"java.policy"を探すと見つかるかもしれません。

java.policyファイルが見つかったら、メモ帳等のテキストエディタで開き、最終行に下記のような記述を追加して下さい。
※実際に追加すべき記述は、お客様毎にちがいます。お使いのテレビパソコンにログインして、その他タブを表示して下さい。下の方にお客様専用の記述が見つかります。それをjava.policyファイルにカット&ペーストし、保存して下さい


grant codeBase "http://www.6ga.net/-" {
   permission java.io.FilePermission "C:\\tmp\\*","read";
};



3)ブラウザの再起動

一度ブラウザを終了(全ての画面を閉じる)してください。その後、上でご紹介した手順で、iEPG録画を実行して下さい。

4)java.policyがうまく設定できていない場合

下記の表示が出てしまいます。

Exception java.security.AccessControlException: access denied(java.io.FilePermission C:\tmp\TVPTI_output.tvpi read) occured.

 

上記の設定をしてもうまく動作しない方:

このプログラムの動作は、完全にお客様のローカルな環境の設定であることから、録画ネットとして完全に動作させられることを保証できません。
もちろん、できる限りのメールでのサポートはさせていただきますが、ご回答までに時間がかかったり、最終的にはわからない・・という結末をやむなく迎えることも有り得る事を、あらかじめご承知おき下さい。



※既存のお客様のテレビパソコンへのアップグレード作業は、4月22日頃から順次、全体にリリースさせていただく予定です。
また、本機能のリリースに伴って、生成された予約のモードなどを変更できる機能を追加しましたことをあわせてご報告します。

 

 

録画お試しはこちらから

*
サービスイメージ | サイトマップ | プレスリリース | 個人情報保護 | クッキーの設定方法 | リンクについて | お問い合わせ | 会社案内 |
*

専用サーバー | ラスベガス
海外から日本のテレビ番組にアクセス 録画ネット
Copyright © 2003 FA Vision, Inc. All rights reserved.
ポスター印刷  専用サーバー